桜の終わり

3月の最終週にバイシクルライドの中止を決めて、4月最初の週末。先週の雪で走れていないので、朝からアームカバーにジレを着て出かける。西に向かって走っているので向かい風。多摩川沿いから福生まで行き、七曲り峠を越え、新滝川街道を東へ、そこから走ったことのない善太郎坂、谷野街道。八王子の市街に出たら、16号線で御殿峠、と今日は3つの峠を越えた。昼過ぎにキャナリィロウに到着すると、いつものビュッフェはやっていて、席の間隔を空けて営業していた。矢島さんが窓際の席に案内してくれて、5月からのたまライドをお願いしてくる。帰りの町田街道はひどく寒く、それでも帰りは追い風だったので、高速で踏む。生田の商店街で信号待ちしていると、白髪のご婦人がこちらをしげしげと見つめて、「女性ですか?すごいわあ、プロでやってらっしゃるの?」と聞かれる。「いえいえ」と答えて走り出すが、年言うの忘れちゃったよ。帰宅してお風呂に入ると、足先がピリピリするぐらい冷えていた。この日、東京の感染者が143人になって、いよいよ緊急事態宣言が発令されるという。期間はGW明けまでの一ヶ月らしい。糸魚川もいよいよ中止か、というのが今週。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です