多摩川を走る

台風の雨は日曜日の朝方まで降り続き。夜更かししていたので、早くに起きられずに10時半からのスタート。今日は、先週投入したカーボンペダルの試し乗り。今までのKEOは、三年前のGWに買って、土山峠に試し乗りに行ったときに、どうにもペダルが外れにくくて、とうとう峠の天辺で諦めて三鷹の店長に電話をしたのだった。最後は靴はペダルにつけたまま、足を抜いて止まった。その後、はめないようにしながら三鷹まで走ったのが辛かった。距離は45kmくらいあったから。店長はペダル側にトリフローを入れて、なんとか履けるようにしてくれた。まさか、同じことが起きるなんて。ステップインが以前と比べて格段と良くなって喜んでいたのも束の間、段々と外れにくくなってくる。もう、足首捻挫しそう。家に戻ってからトリフローをペダルに入れて、もう一度シューズを履いて乗ってみる。軽く、外れる。全然違うリリース感だけど、果たしてこれでいいんだろうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です