春の自転車イベント

東京マラソンは一般参加を見送り、これを契機に3月のマラソン大会は軒並み中止。果ては4月開催の宮古島トライアスロンまで中止となった。いったいどうなる、バイシクルライドではあるが、もちろん開催する。スタートは時差式で、一度に集まる人数は東京マラソンのエリートより少ない。屋外の感染は考えにくい、と医師がコメントしている。すべてが過剰な日本。買い物に出かけた多摩境のコストコは、直近信号から駐車場に入るまで30分、さらに店内に入ると、レジから一番遠い肉売り場までカートの行列。レジ待ちに1時間は優にかかるだろうと、買い物を断念。カートには、30ロールのトイレットペーパー。デマに振り回される日本人。45年前のオイルショック再び、である。日曜日は、免疫力を高めるために、自転車に乗る。まあ、高めるためではないけど。自転車は楽しい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です