月別アーカイブ: 11月 2015

まだまだ紅葉

今年は暖冬のおかげで、紅葉の期間が長いのだという。もう師走だというのに、都内はまだまだ見頃らしい。さのマラソンまで2週間という週末、二度目の30km走に出かけてみる。金曜日まで腰は痛く、土曜日の夜、なんとなく痛みがおさまった、という程度で出かける始末。走れなければ、早目に折り返そうといつもの緑道。少し遠回りをして目黒川沿いに出て、大崎で折り返し。1時間半も経過して、この頃から時々歩きを入れないと、どうにも大臀筋が痛い。目黒川沿いはアパレルショップのセールもあって、誘惑が多い。歩くついでに、お店を覗いてみる。ようやく目黒通り、そして駒沢通り。それにしても、X’masイルミネーション前の街はきれいで、歩いていても楽しい。って、歩いてるし。今日はファイン・トラックを着ているので、汗をかいても体が冷えない。アンダーウエアはやっぱりすごい。目黒川からいつもの緑道に戻ると、残り40分くらい。時々、緑道から逸れて、住宅街に入る。松陰神社前のSUDOは日曜日はお休み。閉店した人気店、らーめん辰屋が壊されていて寂しい。家までもうすぐ、というところで、ほとんど歩きになる。あー、疲れた。

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

冬の散歩道

3週間ぶりのランニング。前回の30km走の翌日から発熱、風邪完治までに3週間、しかも軽いぎっくり腰まで起きていて、ようやく走ることができた。しかも、まだ腰は痛い。一日目は近所の馬事公苑を周回し、二日目はいつもの目黒川。紅葉は一層深まって、雰囲気もたっぷり。目黒に入ると、まるでヨーロッパの冬の景色のようになる。S&Gの冬の散歩道のジャケットのような感じ。クリスマスまでにはまだ時間はあるけど、すでにイルミネーションが始まっているところもある。冬のコートに身を包んだカップルが、休みのデートを楽しんでいる。午後降るはずの雨が小雨ながら落ちてきた。寒くはないので、フードもかぶらずに走り続ける。今日は目黒通りで折り返し。帰りは向かい風だった。

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

秋とても深し

秋が深まり過ぎて、この時期にしてはすごく寒い。土曜日、相模原市の実家でファンヒーターを出した。一週間前、ロードの乗り納め、と尾根幹を走って、ススキの多さに驚いたが、その道も車で通ったらすでに紅葉が始まっていた。場所によっては銀杏が落ちているところもある。そして日曜日、朝起きるとすでに全日本駅伝が始まっていたので、テレビを点けつつ、洗濯、冬物を出す、などをしていたら昼近くになってしまって、駅伝も佳境になってきたので、結局最後まで見てしまう。東洋大、復活。早稲田も残り3kmを駒沢と競り合い、惜しくも4位で大健闘。本当は午前中にランに出かけたかったが、ランの恰好のまま昼食を食べ、録画してあったラグビーW杯決勝戦を少し見てからジムへ行き、3時から走り出す。6時からのグループパワーに出るつもりで25kmを走る予定で出たものの、1時間15分折り返し予定の場所が大崎付近だったので、ここまで来たらもったいない、と15分走り足して、天王洲で折り返し。今期初の30km走。ジムへ戻ったのは6時10分。この時期の30km走は、野川経由を走ることが多いけれど、目黒川コースにすると、ちょっとおしゃれな街並みを走れて楽しい。ランの悲壮感が少し薄れる。しかし、足は痛くて、シューズを脱ぐのも大変。お風呂にゆっくり浸かって、帰宅後は筑前煮とさつま芋の甘露煮を作って夕食。ランのシーズンが始まった。

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。