多摩川70K

秋晴れのなか行われた多摩川70K、最多人数で隊列は60mにもおよび、和気藹々と全員完走。美山通りはちょうど山の上に八王子霊園があって、お彼岸とあってお墓参りの車が大渋滞。ときどきは歩道走行で、高尾街道へ。北野街道は野猿街道まで緩やかな下り。いつも、トレーニングの時は逆走で登り基調のこの道も、とにかく気持ちいい。このあと、野猿街道を登り、さらに大栗川南からは尾根幹までを登って、ようやく二度目のコンビニ休憩。参加者のパンク修理をしていたので、ガイド2名、参加者1名は先行組に追いつくべく、スピードアップして到着。残り20Km、最後の腹ごしらえということで、みな思い思いの補給をして、車座になってまるで宴会状態。連光寺まで行くと、これまた気持ちのいい下りになって、いよいよ多摩川沿いをひたすら回すだけ。自走組もいるので、トータル100kmを越える人が多い。ガイド3名も、また多摩川沿いの道を回して、帰りついたのだった。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク