真夏のラン!ラン!ラン!

日本列島は灼熱地獄になって、どうにもこうにも暑い。土曜日も暑かったが、日曜、祝日とどんどん暑くなって、祝日は酷暑35度超えとなった。屋外は運動禁止レベル。自転車は諦めて、前日と同じく、夕方から外ランに出かけた。午後6時になっても、30度は超えている。暑い。暑いと呼吸が苦しい。日曜日は1時間半走ったが、この日は三宿折り返しで1時間。遊歩道の水道で水を飲み、折り返してからは、時々歩きを入れる。暑い時に走ると、どうして筋肉が痛むのか、汗もすごいけど、呼吸も苦しい。この週末は、皆生トライアスロンが開催されていたらしいけど、今年の皆生もまさに灼熱であったろう。よくぞ6回も出たものだとは思う。ランに出るのが3時頃で、とにかくめちゃめちゃ暑かった。ランは大体5時間はかかるのだけど、皆生の場合はもっとかかる人も多い。エイドの度に氷をもらって、それを胸や肩に入れるのだった。それがないと走れない。そんな皆生のランを思い出しながら、世田谷の緑道を走るのだけど、夜でもちっとも楽じゃない。ジムに戻って、ストレッチマットにタオルを敷いて、じっくりとストレッチ。とにかく全身痛いので、伸ばして、伸ばして、ゆっくりと。全身汗まみれの私は、エアロの人たちから見ればかなり異様だろうけど、仕方ない。ジムに来ると言っても、使っているのはストレッチのスペースと、お風呂だけなので。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク