目黒ぐるぐるRUN

板橋シティマラソンが近づいてきて、それでも2月はものすごく寒くて、平日の夜は走る気にも、ジムへ行く気にもならない。走るのは週末の昼間のみ、というのがここ1ヶ月続いている。さて、30kmをどこ走ろうか。いつもならば、野川から東八、仙川コースというのがあったが、ここ2年ほど走っていない。目黒川を羽田まで往復というのが定番になってきたが、これもそろそろ飽き始めている。そこで、とスタートして世田谷通りに出たら、どんどん南の方向へ走って、駒沢公園を過ぎ、さらに行くと、呑川遊歩道に出て、やがて都立大学。環七に出て、さらに南へ行くと、千束。そこから、品川、また目黒区に入って、と走っていたら、3時間40分も走ることになった。出たとこ勝負で走っているけど、必ず通るところもあり、碑文谷さくら通りのサレジオ幼稚園は、もう2回通っている。碑文谷、洗足池のあたりはやはり洗練されている。しかも、目黒はアップ&ダウンが多く、小高い丘もあったりして、なかなか手強い。それでも、この頃のお気に入りである。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク