冬至

「逃げるは恥だが役に立つ」の盛り上がりがすごい。新垣結衣も星野源も、今までそんなに国民的アイドルというわけではないけど、今や平匡&みくりブーム到来。脚本の力って、すごい。私も録画したHDDを3回は見る。見ていない人向けにDVDも焼いた。この二人はお互いを「かわいい」と思っているけれど、「男でかわいいというのは‥」と平匡が言うと、「かわいいは最強なんです!」と答えるみくり。「平匡さんがかわいすぎる件について~!」と叫んだりする。そういえば、かわいい男は今の世の中のキーワードかも。かっこいい男は、あまりウケない。
今年の冬至は12月21日。冬至はこの日を境に再び力が甦ってくることから、陰が極まり再び陽にかえる日という意の一陽来復(いちようらいふく)といって、冬至を境に運が向いてくるとしている。つまり、みんなが上昇運に転じる日。そうか、そうか。なんだか、昼間の時間がこの日から長くなり、かぼちゃを食べて、柚子湯に入る日かと思っていたが、どうやらそれだけではないらしい。冬至の3日後はクリスマスイブ。写真は、代々木公園NHK前並木道、motodateデザイナーより送っていただきました。今年もいよいよ、カウントダウン。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク