酷暑の夏の過ごし方

お盆休みながら、連日の猛暑でどこにも出かけず。せめてお昼を食べに、と三軒茶屋まで自転車で走っただけで、大汗。冷房の効いた自宅に戻って、高校野球を見ながら「これが一番」と観戦を決め込む。高校野球は、この暑さでも満員御礼で、試合もそれに応えるかのように熱戦ばかり。逆転サヨナラ満塁本塁打、7点を追いついて逆転勝利、と筋書のないゲーム展開はダレ切ったセ・リーグの試合とは段違い。今の中日では、済美高校に勝てないだろう、きっと。夕方になって、外ランをしようとしたが、夜7時になっても湿度80%の蒸し暑さにめげて、プールへ。いつもなら8時30分まで選手コースで3コース使っているジムプールも、この日はお盆休みでがらがら。なので、一人で1レーン貸切状態で、40分ノンストップで泳げた。ここ数回、50mプールで泳いでいるせいか、泳ぎは快調。スイムだけは練習できてる。あとはどうやって、20kmランの練習をするか、だ。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク